【今日のおすすめ絵本】

121



ミッケ!シリーズほかあそべる絵本

写真パズル絵本「ミッケ!」
ウォルター・ウィックさんがデザインする写真画の中に
巧妙にかくされているものを探す絵本です。

見ているだけでもわくわくするようなものたちでいっぱいの写真画。
雑多なようで調和がとれていたり、不思議な空間をつくりだしたり
きれいと感じたり・・・それぞれの写真が情感に響きます!

「もういいかい?」ではじまり
リズミカルな詩のような形で探すアイテムが書かれ
「ミッケ?」で終わる、ひとつひとつの文章には
糸井重里さんの豊かなことばがいっぱい!
お馴染みの「かくれんぼ」の合言葉が、遊びの楽しさを盛り上げます。

「クリスマス」と「ファンタジー」は、再入荷!
「ゴーストハウス」は新入荷です!
★絶版★パプア・ニューギニアの昔話「まじょのひ」(こどものとも世界昔ばなしの旅10)大塚勇三・渡辺章人
まじょのひ パプア・ニューギニアの昔話
こどものとも世界の昔ばなしの旅10

大塚勇三/再話 渡辺章人/画 福音館書店

1989年年中向きこどものとも1月号の作品。

こどものともの中から世界各国の昔ばなしを集めたシリーズ
「こどものとも世界の昔ばなしの旅」として
出版されたハードカバー版(1997年版)です。

画家の渡辺章人さんは、戦中パプアニューギニアのラバウルで
軍に従事されていたそうです。
画中の人々の様子やジャングルの様子などに、現地の雰囲気が映りだされています。

おはなしは、火の起源にまつわる昔ばなし。
火を持たない人間が、魔女だけが持っている火をどうにか手にしようと
利口な犬にたのむおはなしです。

犬は仲間に、オウム、クスクス、カエル、ブタを呼びます。

火を手にした犬と仲間が、火を人間のところまで届ける途中
それぞれに痛手を負い、それで今の姿となったというくだりが
面白く語られています。

クスクスは、ニューギニアなどに生息し、おもに木の上で生活する
有袋類の動物だそうです。


ジブリ作品ほかアニメ絵本

「崖の上のポニョ」(小学館)、「猫の恩返し」(徳間アニメ絵本)、「耳をすませば」(徳間アニメ絵本)
ジブリのアニメ画を楽しめ、読み物としても楽しめます。

「崖の上のポニョ」は、巻頭ポスター付き!(綴じ部分に一部やぶれあり)
表にはポニョの特製画、裏には主題歌の楽譜と
当時流行った大橋のぞみちゃんの振り付けが
ポーズごとの写真入りで載っています♪

「徳間アニメ絵本」は、漫画家柊あおいさん原作の作品2点です。
猫のバロン男爵が出てきます。猫好きさんにもおすすめの絵本です。
1・2・3年生の学習漢字[440字]★楽しいカラーイラスト満載!★「三省堂こどもかんじじてん」
三省堂こどもかんじじてん

川崎優/編 岩崎陽子、たちのけいこ、冬野いちこ他/イラスト 三省堂


辞書などのことば関係の教育出版で信頼のある
三省堂制作の小学低学年向け漢字の事典です。
1年生から3年生までに習う漢字440字を学年ごとにまとめ
あいうえお順にならべています。

主な内容は・・・
[漢字の読み方][漢字の意味][部首と名前][書きじゅん]のほか
[漢字を使ったことばや例文][漢字熟語とその意味]
[成り立ちや役にたつ知識][反対の意味の漢字]などのなかから
「漢字っておもしろい!」と思ってもらえるように
工夫された内容になっています。
楽しいイラストもいっぱい!

定価2,160円を、リユース特価980円でお買い求めいただけます。
状態は、2002年初版本、カバー付きで概ね良好です。



THE GLOW-IN-THE-DARK NIGHT SKY BOOK

Heather Couper(ヘザー・クーパー)/序文
Clint Hatchett(クリント・ハチエット)/作
Stephen Marchesi/絵 Heinemann Ltd.



A Swim through the Sea

Kristin Joy Pratt(クリスティン・ジョイ・プラット)/文・絵
Dawn Publications


「THE GLOW-IN-THE-DARK NIGHT SKY BOOK」は、季節ごとの星座の絵本です。
まえがきに、天文学者のヘザー・クーパーの解説付きです。
絵本に光をあてた後、暗いところで見ると、星座が光って見えます。
夜、絵本を持って外に出て、星座を探すときにも役立ちます。

左ページには星座の座標画、右ページには星座を表す絵が座標上に描かれています。
絵は、とても重厚な雰囲気です。

「A Swim through the Sea」は、海の生き物を、AからZまでアルファベット順に
紹介している図鑑絵本です。たこなどお馴染みの生き物から
フラッシュライトフィッシュやグルーパーなど、めずらしい魚たちも!
ひとつひとつに説明文がついていて、読みごたえがありますが
なんといっても絵が秀逸で、生き物ごとに、前や横から描いたり、大きく描いたりと
いきいきとした表情や動きが迫力満点!また、どれも美しい色彩で描かれ
生き物の多様性を感じます。
額縁入りのような絵で、縁飾りにも海の生き物がたくさん描かれています。
「ピンポーン」中川ひろたか/荒井良二
ピンポーン
中川ひろたか/文 荒井良二/絵 偕成社

「ピンポーン」とドアのチャイムが鳴りました!
「はーいどちらさまですか」
ドアのところには黒い影。だれかな?とめくると・・・
「おとどけものでーす」と、宅配の人が荷物をもって
立っています。

影のページで、だれかなとあてっこすることができます。
ねこさん、いぬさん、ペリカンさん、コアラさん
キリンさんのところにも、お届けものが!
荷物の形から、お届けもののあてっこもできます。
何が届いたかはおたのしみ・・・
最後のページでたねあかしです。

中川ひろたかさんの、めくってあてっこあそびに
荒井良二さんのカラフルでかわいい動物キャラクターが
登場のたのしい絵本です。

ピンポーンからつづく繰り返し文がリズミカルです♪
★夏絵本★ひさかたチャイルド「わんぱくだんのかいていたんけん」
わんぱくだんのかいていたんけん

ゆきのゆみこ、上野与志/作 末崎茂樹/絵 ひさかたチャイルド

チャイルド本社の月刊絵本「おはなしチャイルド」の人気シリーズ
「わんぱくだん」シリーズ。
本書は、1995年8月号(第245号)の「おはなしチャイルド」の
ハードカバー版です。

けん・くみ・ひろしの「わんぱくだん」三人組。
仲良し三人が揃えば、不思議な冒険がはじまります。
きょうは、くみのうちの庭で、ビニールプールで遊んでいる
「わんぱくだん」

「かいていたんけんごっこやろう」とプールへもぐりっこ。
すると・・・そこは、いつのまにか海の中!

三人は、イルカのマリンが案内するドルフィンランドへ。

見開きページを左右に広げるしかけを開くと
大きなドルフィンランドがあらわれます!

★絶版★「ぼくのともだちドゥームズ」チーターとキサン少年のノンフィクション写真絵本
ぼくのともだちドゥームズ

キサン・ホプクラフト&キャロル・コースラ・ホプクラフト/文 あかおひでこ/訳 BL出版

チーターがこれほど温順で、気高く美しい動物だということに驚きを感じます。
キサン少年が生まれる前から、縁あってホフクラフト家にやってきたオスの子チーター。

親と離れてひとりぼっちだった子チーターは、ドゥームズと名付けられ、人間と一緒に暮らすことになります。
やがて、少年キサンが生まれ、キサンはドゥームズと兄弟のように育ち、かけがえのない友だちとなります。
時には、人間との交流を楽しみ、時には野生にもどり、のびのびと暮らすドゥームズを
あたたかく見守るホフクラフト家の人々の、愛情あふれるノンフィクションです。

話は、キサン少年の語りで、母キャロルが、文章にまとめたもので、動物写真家の母キャロルのたくさんの写真と、キサン少年の絵が添えられています。

ドゥームズは、人間に敬意をはらい、自分に敬意をはらってくれる人間かどうかたしかめる目と心をもっています。
チーターと人間という種を越え、同じ時を生きるもの同士、尊厳をもって生きたドゥームズに、人間は忘れてしまったいる動物の崇高な本能を感じます。
★人気絵本・再入荷!★ペネロペの絵本「ペネロペ あいさつできるかな」
ペネロペ あいさつできるかな

アン・グッドマン/文 ゲオルグ・ハレンスレーベン/絵 ひがしかずこ/訳 岩崎書店


ペネロペはうっかりやさん。幼稚園から帰る時、「先生になんてあいさつするの?」と、ママに聞かれたペネロペ。
「こんにちは・・かな」あれれ、まちがい!
その後も、パパやママに、「そうゆうときはなんていうのかな」と聞かれますが、あれれな答えばかり・・・
一日が終わり、ベッドに入ったペネロペ、今日はたくさんのあいさつの言葉を覚えました。
最後にママが聞きます。「寝る前はなんていうかわかるかな」・・ばっちりきめたペネロペでした!
ユーモラスなおはなしで、ペネロペと一緒に楽しく、挨拶のことばを覚えられる絵本です。
はしれ!たくはいびん

がんばれ!パトカー

竹下文子/作 鈴木まもる/絵 偕成社

乗り物をつかったお仕事の絵本、2冊です。

「がんばれ!パトカー」は、パトカーのおまわりさんの一日に密着!
最後には、どろぼうを追いかけて、たくさんのパトカーや白バイ、水上パトカー(警察用船舶)まで大集結です!
道路を走る他の乗り物もたくさん出てきます。

「はしれ!たくはいびん」は、おじいちゃんのりんご畑でとれたりんごが、町の孫たちのもとへ届くまでの
おはなしです。おばあちゃんが箱につめたりんご、宅配便の車が荷物を集めにやってきました。
そのあと、大きなトラック、さらに大型のトラックに積みかえられます。荷物もたくさんでとても忙しそうです。
真夜中の高速道路は、大型トラックでいっぱい!
最後にはまた、小さな配達の車に乗せられ、やっと町のマンションにりんごが届きました。
田舎と町の道路、高速道路を走るいろいろな車が出てきたり、仕分けセンターの中で働く作業車
町のモノレール、空をとぶ飛行機、道路工事の車・・・など、乗り物いっぱいです!


アンパンマンの最初のはなし「あんぱんまん キンダーおはなしえほん傑作選8」
あんぱんまん キンダーおはなしえほん傑作選8

やなせたかし/作・絵
フレーベル館



1973年10月号「キンダーおはなしえほん」が初出です

はじめは、「あんぱんまん」とひらがな表記

その後、現在も人気の「それいけ!アンパンマン」と
カタカナ表記になっています

おなかがすいた困った人がいれば飛んできて
自分のあんぱんの顔を食べさせて助ける
正義のヒーロー、あんぱんまんの登場です

やけこげだらけ、つぎはぎもある茶色のマントを身にまとい
顔は、まんまるふっくらな、あんぱんです

自分の顔を全部食べられてまでも
献身、捨て身の心で人を助けるヒーローについて
やなせさんは、ほんとうの正義は、けっしてかっこいいものではなく
そのためにはかならず自分も深く傷つくものと
「あとがき」に書いています

顔がなくなるなんて、ホラーかんじもする、異色のヒーロー絵本ですが
(この最初の絵本の絵もちょっとくらいです)
いつだっておなかがすいている小さな子どもたちの心を
しっかりつかみ、大好きな絵本となりました

それに食べられたって平気!
何度でも、パン工場であんぱんまんは復活するんですから!

その後、たくさんのキャラクターも登場して
テレビアニメにもなり、アンパンマンは大人気ですね
七夕の絵本「天人女房」稲田和子/太田大八
天人女房

稲田和子/再話
太田大八/絵
童話館出版



今日は、七夕ですね

このたびの北部九州の豪雨で、被害に遭われたみなさま
ご心配、ご苦労をされていらっしゃるみなさまには
心よりお見舞い申し上げます


この絵本は、羽衣伝説と呼ばれているはなしで
七夕由来のはなしといわれています

川に遊びに来ていた天人の美しさにひかれた牛飼いが
木にかけてあった天にのぼるための羽衣をかくし
天に帰れなくなった天人を自分の家によんで
自分の妻にします

幾年か過ぎたある日のこと
牛飼いの留守中に羽衣をみつけた天人は、天に帰って行きます

それを知った牛飼いは、天人を追って、天にのぼっていきます

そして、父神さまに、天人を嫁にほしいと懇願します

父神さまは、つぎつぎに難題をだし
それが全部できたなら、嫁にやろうと言います

牛飼いは一生懸命、立ち向かい、天人も手助けします
ところが、最後の難題で、失敗してしまい
ふたりはひきさかれていくことに・・・

そして、一年に一回だけ会えるというおはなしです

不思議なできごとの数々が、つぎからつぎへと起こる
面白いおはなしです
旅するベッド
ジョン・バーニンガム/作 長田弘/訳 ほるぷ出版

はるなつあきふゆ
ジョン・バーニンガム/作 きしだえりこ/訳 ほるぷ出版

「旅するベッド」は、ジョージ―くんと空とぶ魔法のベッドのおはなしです。

「はるなつあきふゆ」は、大型絵本いっぱいに、それぞれの季節の自然や暮らし、生き物の様子が
美しく描かれています。
季節ごとに一箇所ずつ、折りたたみページがあり、縦に約2倍、横にも約2倍ひろがった
ワイドページになります。

ケイト・グリーナウェイ賞を2度受賞、評価、人気ともに高い、バーニンガムさんの絶版絵本
現在入手困難となっています。


じどうしゃ(福音館の幼児絵本)
寺島龍一/画 福音館書店


どうぶつのおやこ(福音館の幼児絵本)
薮内正幸/画 福音館書店

2004年と2005年版の絵本です。
当時は「福音館の幼児絵本」シリーズで販売されていしたが
現在は、「福音館のあかちゃん絵本」シリーズになっています。
対象年齢は、10カ月から2歳向きです。

文はなく絵のみですので、お子さんにいろいろ話かけてあげながら
読むことができます。

寺島龍一さんと薮内正幸さんの絵が、赤ちゃん向けといっても
細密画で、本物らしい質感や動物のぬくもりまで感じとれます。

「じどうしゃ」は、トラックや自家用車などが並んで走っているところへ
パトカーと消防車が来て追い抜いていきます。
前から、横から、後ろからといろいろな角度で描写され
まるで動いているようです。

「どうぶつのおやこ」は、ねこ、うさぎ、いぬ、さる、くま
かば、きりん、らいおん、ぞうの親子が描かれています。
こどもたちがかわいいです。
見開きページ(2ページ)全体をつかって何も装飾なく動物だけ
大きく描かれていますが、特にきりんのページは縦長ページになって
その大きさが感じられます。

★旧版・初版第2刷★「にんじんケーキ」ノニー・ホグローギアン
にんじんケーキ
ノニー・ホグローギアン/作 乾侑美子/訳 評論社


新婚のにひきのうさぎのおはなしです。
内気なおくさんは、だんなさんのはなしに相づちをうつだけ。
それに満足しないだんなさんは、おくさんに自分の思い通りに答えるよう命令します。
だんだんちぐはぐになっていく会話・・・
とうとう怒りだしたのは、おくさんのほうでした!

滑稽で笑ってしまう、ささいなけんか話は、愛について問う寓話です。

ふたりがその日に食べたのは、だんなさんの話に出てきた
にんじんケーキ!

「なにもしゃべりませんでした。」で終わる文章ですが
ふたりそれぞれの胸に秘めた思いが感じられます。

2009年に改訂版で復刊されていますが
本作は、1986年発刊の初版第2刷です。

改訂版では、表紙絵と作者の名前表記がナニー ホグローギアンに
変わっています。

本作は、初版ですので、絵の色目がやさしく
やけ具合とともに、よい雰囲気です。
アーノルド・ローベル/舟崎克彦「どうぶつえんのピクニック 」岩波の子どもの本
「どうぶつえんのピクニック 」岩波の子どもの本

アーノルド・ローベル/文・絵
舟崎克彦/訳
岩波書店



動物園の飼育係マスターさんと動物たちの
心あたたまる愉快なおはなしです。

動物園の動物たちが揃って風邪をひいてしまい
お医者さんから、運動が足りないと忠告されました。

そこで、病気がなおるとマスターさんは
動物たちと海へピクニックにでかけました。

動物たちは大喜びで遊びました。
帰る時間になった時、近くの遊園地からの楽しそうな音楽が!
つられた動物たちたは、遊園地へまっしぐら。
マスターさんがいくら呼んでも、いろいろな乗り物で大はしゃぎ!
困ったマスターさんが考えだした、おどろきの名案は・・・

黒と黄褐色と濃淡のみの線画で描かれ絵は
おはなし同様、コミカルな雰囲気です!
【洋書絵本】ルドウィッヒ・ベーメルマンス「マドレーヌ」シリーズ絵本集・6作品集録「MD ABOUT MADELINE」★大型本★
MD ABOUT MADELINE THE COMPLETE TALES
(FOSSETTE1)
[マドレーヌに夢中/アメリカ・英語(丸善フォセット1)]


Ludwig Bemelmans(ルドウィッヒ・ベーメルマンス)/作
Viking


絵本6作品が、一冊の本に集録されている
マドレーヌシリーズの愛蔵版。全320ページの大型本です。

巻末には、ベーメルマンスの家族写真や、ラフ画も掲載されています。

第1作の「Madeline (げんきなマドレーヌ)」は、1939年に出版。
1954年には、「Madeline's Rescue」(マドレーヌといぬ)で
コールデコット賞を受賞しています。

集録されている作品は↓↓↓


Madeline (げんきなマドレーヌ)

Madeline and the Bad Hat (マドレーヌといたずらっこ)

Madelin's Reseue (マドレーヌといぬ)

Madeline and the Gypsies (マドレーヌとジプシー)

Madeline in London (ロンドンのマドレーヌ)

madeline's Christmas (マドレーヌのクリスマス)



カバー後面には、各絵本のタイトル画が載っています。


【洋書絵本】 英語版 イソップ物語 全24話
AESOP'S FABLES (FOSSETTE3)
[イソップ物語/アメリカ・英語(丸善フォセット3)]


イソップ物語
Charles Santore(チャールズ・サントレ)/絵
JellyBean Press
(日本販売/丸善メイツ)


24話のイソップ寓話集です↓↓↓

The  Wolf and the Crane オオカミとツル

The Wolf and the Lamb オオカミと子ヒツジ

The Wolf in Sheep's Clothing ヒツジの皮を着たオオカミ

The Vain Jackdaw カラスと借り物の羽根

The Lion and Mouse ライオンとネズミ

The Lion and Wild Ass ライオンとロバ

The Ass in the Lion Skin ライオンの皮を着たロバ

The Old Lion and the Fox 年をとったライオンとキツネ

The Monkey as King キツネと王さまに選ばれたサル

The Fox and the Grapes キツネとブドウ

The Wild Boar and Fox イノシシとキツネ

The Fox and the Crow キツネとカラス

The Crow and the Swan カラスと白鳥

The Eagle and the Crow わしとカラス

The Two Goats 二匹のヤギ

The Tortoise and the Eagle カメとワシ

The Ox and the Frog ウシとカエル

The Crab and His Mother カニの親子

The Heron サギ

The Town Mouse and the Country Mouse 町のねずみと田舎のねずみ

The Bear and Bees クマとハチ

The Grasshopper and the Ants アリとキリギリス

The Grasshopper and the Owl キリギリスとフクロウ

The Hare and the Tortoise ウサギとカメ

ユーモアをまじえた動物たちの絵は
アンティーク風で、大型絵本いっぱいにダイナミックです

最終ページ「ウサギとカメ」では、絵が折りたたみページになっていて
広げると、3倍の大きさに!

それまでのお話に出てきた動物たちが、勢ぞろいして
ウサギとカメのレースを観戦している絵は圧巻です!
【乗り物図鑑絵本】元浦年康・写真「大きな運転席図鑑 きょうからぼくは運転手」

大きな運転席図鑑 きょうからぼくは運転手

元浦年康/写真 結城嘉徳/イラスト 学研マーケティング


2010年初版本、大きなサイズのハードカバー版です。

見開きページ全体を使った、それぞれの乗り物の、大きな運転席写真。

計器の名称と解説も載っています。

次の見開きページには、運転の仕方を絵で説明。
運転手さんの服装や持ち物も解説。

乗り物は、飛行機、新幹線、ヘリコプター、ショベルカー
路線バス、帆船、電車、はしご車、潜水調査船、スペースシャトルの10台です。

乗り物好きさんにとっては、めずらしいお宝写真ですね。

掲載の写真は、数多くの乗り物写真を手がけていらっしゃる、元浦年康さんの作品です!
 ★チャールズ・キーピング★「The Highwayman (FOSSETTE32)」 [ハイウェイマン]
The Highwayman (FOSSETTE32)
[ハイウェイマン/イギリス・英語(丸善フォセット54)]


Alfred Noyes(アルフレッド・ノイズ)/作
Charles Keeping(チャールズ・キーピング)/絵
Oxford 1997University Press

1997年出版
★ケイト・グリナウェイ賞受賞作★



英国の詩人、アルフレッド・ノイズの
バラット詩「The Highwayman」 (1906年) を
チャールズ・キーピングが、独特の感性で描いた作品です

追いはぎと黒い瞳と黒髪の美しい宿屋の娘べスとのロマンスホラー

月明りの夜、追いはぎが宿屋の中庭にやってきた
口笛をふくと、窓には、宿屋の娘べスが待っていた
その黒髪には深紅の恋結び

追いはぎは、黄金を稼いでもどってくる
月明りがさす頃に・・とべスの黒髪に口づけし去っていく

が、やってきたのは、ジョージ国王の兵士たちだった

兵士たちは酒を飲み、べスを捕らえて、ベッドの足に縛り付け
マスケット銃をくくりつけ、銃口はべスの胸元に・・

月明りの中、べスには愛しい追いはぎがやってくるのがわかった

その時、べスの胸元のマスケットの銃声が、月明りを打ち砕いた!
危険を知らせるために、動く指先で、銃の引き金を自らひいた

銃声に気づいて逃げた追いはぎは、真実を知り怒り狂った

兵士たちのもとへと向かった、追いはぎもまた・・・

月明りの夜には、宿屋の中庭に口笛がひびく
窓には、深紅の恋結びをつけた黒髪の娘べス

今宵も、ふたりの逢瀬がはじまる

アルフレッド・ノイズの美しい英詩と
チャールズ・キーピングの荘厳なイラストと
両方堪能できます!