【絶版絵本】「みずいろのながぐつ」もりひさし・にしまきかこや

【絶版絵本】「みずいろのながぐつ」もりひさし・にしまきかこや
みずいろのながぐつ
もりひさし/作 にしまきかこや/絵 金の星社
[新品同様・未読絵本]


雨の日はぬれるからきらい、長ぐつはおもたくてきらい
友だちもいなくて、気弱で気持ちも後向きなこうちゃん

ある雨の日、幼稚園の帰り時間
いつもびりっかすのこうちゃんが、長ぐつをはこうとしたら
最後に残っていたのは、みずいろとあかいろの長ぐつがかたっぽだけ・・・

こうちゃんはしかたなく、みずいろとあかいろの長ぐつをはいて
もうかたっぽの長ぐつをさがしに行きました。

長ぐつをさがすうちに、知らず知らずのうちに
自分から友だちに声をかけているこうちゃん
やがて、友だちが遊んでいる輪の中にも入っていけるようになり
もうかたっぽのみずいろもみつかって、気分は最高!

ほんのささいなこと、なにかのきっかけで、成長していく子どもの姿を
あたたかく描いたおはなしです。

雨もあがり、虹も出て、みずいろが、心すっきりさわやかです!