━─━─━─━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━
   絵本の古本屋 「はっぴぃ」 です

   https://ehonhappy.ocnk.net   【おすすめ絵本 令和2年12月】
   ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━

   みなさま、こんにちは。はっぴぃです。
   一年間ご愛読いただき大変ありがとうございました。

   今年も残すところあと1日となりました。
   寒い寒い年の暮れとなりましたね。
   お健やかに新年を迎えらますよう心よりお祈り申し上げます。

   それでは、本日もよろしくお願いいたします。

   -▼ INDEX ---------------------------
   ■今月のおすすめ絵本 「スミス先生のおはなしワンダーランド!」
   ■絵本選★【新品バーゲンブック】海外秀作絵本
   ◆メールマガジン読者様感謝クーポン
   ---------------------------------

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ■今月のおすすめ絵本 「スミス先生のおはなしワンダーランド!」
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   新日本出版社・刊「スミス先生のおはなしワンダーランド!」全4巻です。

   担任のスミス先生が本を読むと、そこは不思議な本の世界へ大変身!
   クラスの子どもたちの冒険がはじまります。
   本の楽しい世界や不思議な力を教えてくれる4作品です。
   ↓↓↓↓
   ○海賊やドラゴン、赤ずきんちゃんも出てくる「スミス先生とふしぎな本」

   ○人魚姫や宝島、ガリバ―旅行記など、本の主人公たちが
    つぎつぎ現れる「スミス先生と海のぼうけん」

   ○魔女やフランケンシュタインが出てくる「スミス先生とおばけ図書館」

   ○恐竜がいる「ロストワールド」へ「スミス先生ときょうりゅうの国」

   作者のマイケル・ガーランドは、アメリカの現代絵本作家さん。
   大胆な構図やあざやかな色づかいなど、コンピューターグラフィックスで
   描かれた絵が、たのしい世界を創り出しています。
   全米イラストレーター協会ブロンズメダルを2度受賞。

   -----------------------------------------------------------------
   ■「スミス先生のおはなしワンダーランド!」
    マイケル・ガーランド/作 斉藤規/訳 新日本出版社
    ⇒ https://ehonhappy.ocnk.net/product-group/64
   -----------------------------------------------------------------

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ■絵本選★【新品バーゲンブック】海外秀作絵本
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ○「バートさんの大ぼうけん」
   アラン・アールバーグ/文 レイモンド・ブリッグズ/絵
   山口文生/訳 評論社
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
   https://ehonhappy.ocnk.net/product/12383

   ○「バートさんとバート」
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
   https://ehonhappy.ocnk.net/product/12384

   文を書いた、アラン・アールバーグは奥さんのジャネットとの共作
   「ゆかいなゆうびんやさん」シリーズ(文化出版局)や
   「もものき なしのき プラムのき」(評論社)など、世界的に人気の絵本を
   多数手がけています。

   絵を描いたレイモンド・ブリッグズは、「さむがりやのサンタ」(福音館書店)や
   「スノーマン」(評論社)など、漫画的手法の作品が、国際的に評価が高い
   絵本作家さん
   そのおふたりがタッグを組んだ、めずらしい絵本です。

   気のいいおおらかなバートさんが主人公。
   バートさんは奥さんと赤ちゃん、犬のバートと暮らしています。
   
   一冊の絵本の中に、プロローグからはじまって、エピローグまで
   一話完結のとても短いおはなしがつぎつぎ出てきます。
   ユーモラスな文で絵本の中に読者をまきこむ場面も。

   アラン・アールバーグの文に応える、ブリッグズの絵が面白くて
   大人もワクワク楽しめます。
   思わずクスッと笑ってしまう文と絵が絶妙です。

   「バートさんの大ぼうけん」と「バートさんとバート」の2作です。

   -----------------------------------------------------------------

   ○「めがねなんか、かけないよ」
   レイン・スミス/作 青山南/訳 ほるぷ出版【絶版】
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
   https://ehonhappy.ocnk.net/product/12367

   はじめてメガネをかける子どもにとって、メガネをかけるのは
   とても勇気がいることですね。

   この絵本のぼくも「メガネなんかかけない!」と病院で抵抗し
   眼医者の先生とのバトルが勃発!
   その様子が愉快に描かれているのですが、奇妙な作風を得意とする
   レイン・スミスの作品ですから、?マークいっぱいの新感覚にあふれています。

   メガネをかけたらきっと世界は明るくて、見えないものも見えるかもしれない!
   想像力という心の目はなんでも見せてくれる。メガネをかけたらもっとね。
   と、子どもたちへやさしいエールを送っています。

   -----------------------------------------------------------------
 
   ○「ロバのロバちゃん」
   ロジャー・デュボアザン/文・絵 くりやかわけいこ/訳
   偕成社【絶版】
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
   https://ehonhappy.ocnk.net/product/12368

   ロバのロバちゃんは大きくてぴーんと立った自分の耳が嫌いになり
   他のおともだち動物の耳を真似して、たらしたり、横向きにしたり・・
   いろいろ試してみるのですが、その都度痛いめにあいます。
   結局、ありのままの自分が一番ということに気づくおはなしです。

   動物の耳は、大きさや形などそれぞれ違うということも
   さりげなく描かれています。

   1968年制作(日本版は1969年初版)の、デュボアザンの初期作品です。

   動物たちの表情が豊かで、牧歌的なあたたかみのある絵とおはなしを
   楽しめます。

   -----------------------------------------------------------------

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ■メールマガジン読者様限定クーポン
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ↓↓年間ご愛読感謝クーポン↓↓

   詳細はお送りしましたメールマガジンに記載いたしております。
 

   ━─━─━─━─━─ ━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━ 
   ■編集後記

   最近見た気になるニュースは、「オンラインツアー」について。
   「2021年元旦に世界6都市の初日の出をライブ中継で拝めるツアー」や
   「宇宙体験ツアー」なんてのもあり、びっくり!(≧▽≦)
   オンラインツアーあなどれませんね~( ̄▽ ̄)

   一年間、最後までお読みいただき、ありがとうございました。
   楽しんでいただけましたでしょうか。
   また来年もどうぞよろしくお願いいたします。

   それでは、みなさま、よいお年を~(*^▽^*)/~~

   ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━

   発行元: 【絵本古本マーケットはっぴぃ】
   shop : https://ehonhappy.ocnk.net
   blog : https://efmarket.ehonhappy.com/

   ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━
   Copyright (C) 2020.絵本古本マーケットはっぴぃ.All Rights Reserved. 

 
   今月号もお楽しみいただけましたか?

   メルマガ配信ご希望はTOPページ右欄にて登録できます。ご購読は無料です。
   まぐまぐさんより配信ご希望の方は下記よりお願いいたします。
   (内容は同じですが、まぐまぐさんより配信のメールマガジンには広告が
   表示される場合がございます。)
   よろしくお願いいたします。
    
↓↓ 

メルマガ購読・解除ID: 160821
絵本の古本屋「はっぴぃ」
  
powered by まぐまぐトップページへ