━─━─━─━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━
   絵本の古本屋  「はっぴぃ」 です

   http://ehonhappy.com       おすすめ絵本いろいろ・2019年7月号
   ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━

   みなさま、こんにちは。はっぴぃです。
   いつもご愛読ありがとうございます。

   みなさま、こんにちは。はっぴぃです。
   いつもご愛読ありがとうございます。

   秋雨前線による豪雨で、梅雨のデジャブですが
   雨の止み間に鳴く蝉の声が夏の終わりを思い出させてくれます。

   それでは、今号もどうぞよろしくお願いいたします(o^▽^)o)ペコリ


   -▼ INDEX ---------------------------

   ■【はっぴぃ】選・おすすめ絵本

    ○[コールデコット賞]受賞作「ちいさなしま」レナード・ワイスガード

    ○[国際アンデルセン賞画家賞」スベン・オットーの
     アンデルセン童話絵本「みにくいあひるの子」

    ○[日本絵本賞][よい絵本]愉快な想像力広がる電車絵本!
     「がたごとがたごと」内田麟太郎&西村繁男

    ○パリの植物園を舞台に少女と植物学者との出会い
     生命力あふれる「大きな木のような人」いせひでこ

   ■読者様へ感謝の<<ラストサマー・クーポン>>

   ---------------------------------

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ■【はっぴぃ】選・おすすめ絵本
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ○[コールデコット賞]受賞作「ちいさなしま」レナード・ワイスガード

   ゴールデン・マクドナルドは、マーガレット・ワイズ・ブラウンの
   別のペンネームです。詩的な文章は、大人も魅了します。

   レナード・ワイスガードは、1947年に本作で「コールデコット賞」を
   受賞。落ち着いた色づかいで、やさしく語りかけてくるような絵です。

   身の回りで起こる事象や自然をあるがままに受け止め
   ちいさな島ならではの個性を持ち、この世界とつながりながら生きる
   すばらしさを語りかけています。

   「ちいさなしま」
   ゴールデン・マクドナルド/作 レナード・ワイスガード/絵
   谷川俊太郎/訳 童話館出版
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
   http://ehonhappy.ocnk.net/product/12023


   --------------------------------------------------------------   
   ○[国際アンデルセン賞画家賞」スベン・オットーの
     アンデルセン童話絵本「みにくいあひるの子」

   スベン・オットーは、1978年に「国際アンデルセン賞画家賞」を
   受賞したデンマークの絵本作家です。
   子どもの頃から親しんでいたという、アンデルセン童話や
   グリム童話を、たくさん絵本にしています。

   本書は、ほるぷ出版より1979年に出版されましたが
   現在は絶版となっていますので、希少な一冊です。

   あひるの子をはじめ、他の鳥や動物たち、風景のひとつひとつが
   細密画のように、とても丁寧に描かれています。
   あひるの子の目線の場面と、遠くから眺めるような場面と
   遠近を活かした描き方も見事です。

   アンデルセン童話を直訳した文章で、読み応えがあります。

   「みにくいあひるの子」
   ハンス・クリスチャン・アンデルセン/作
   スベン・オットー・S/絵 きむらゆりこ/訳 ほるぷ出版
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
   http://ehonhappy.ocnk.net/product/12026


   -------------------------------------------------------------- 
   ○[日本絵本賞][よい絵本]愉快な想像力広がる電車絵本!
   「がたごとがたごと」内田麟太郎&西村繁男

   アイディアあふれる作で、読者を楽しませてくれる内田麟太郎さん。
   「おふろやさん」「にちよういち」「やこうでんしゃ」と
   人々の日常風景を鋭い観察力で、こまごまと描く西村繁男さん。
   おふたりのコラボですので、面白いこと間違いなしですね。

   「おきやくがのります ぞろぞろぞろ
    がたごとがたごと がたごとがたごと
    おきゃくがおります ぞろぞろぞろ」の繰り返し文にあわせ
   人々の様子がこまごまと描かれているのはもちろんのこと
   さらに、電車に乗り込んだ人が降りる時には動物などに変身
   しているという、絵によるしかけが施され、驚かされます。
   電車が走るまわりの風景も、はじめは普通ですが、ページが
   すすむとだんだん妖しくなってきます。

   繰り返しの「がたごとがたごと」を場面によって声色を変えて読んだり
   変身場面では、誰が何にどんな様子に変身しているのか絵探ししたり
   親子で遊びながら読むと、いっそう楽しいですね。

   「がたごとがたごと」
   内田麟太郎/作 西村繁男/絵 童心社
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
   http://ehonhappy.ocnk.net/product/12030


   --------------------------------------------------------------    
   ○パリの植物園を舞台に少女と植物学者との出会い
   生命力あふれる「大きな木のような人」いせひでこ

   植物学者は、パリの植物園のあちこちで毎日のようにみかける
   日本の少女に出会います。名前はさえら。
   さえらは、ある日花をひきぬいてしまいます。
   「どうしてそんなことをしたの?」
   「おじいちゃんにプレゼントしたかったの」
   そんな会話からふたりは親しくなっていきます。
   植物学者とさえらは、植物園をまわり、さらえにいろいろな
   植物の話をします。
   さえらは、だんだんと植物に興味をもち愛情を感じるように
   なり、朝早くから、雨の日も、植物園の一員のようになりました。
   夏が終わる頃、さえらが日本に帰る日が近づいてきました。

   いせひでこさんが、直接パリの植物園でスケッチした絵や
   人類植物学者のジョルジュ・メテリエから聞いたエピソードを
   もとに描かれた作品だそうです。

   400歳のアカシアの木や250歳のプラタナスの木をはじめ
   たくさんの植物の生命力と、何事もすぐに吸収して成長していく
   少女の生命力が、すがすがしいです。

   「大きな木のような人」
   いせひでこ/作
   ジョルジュ・メテリエ/監修
   (人類植物学者・仏国立科学研究所名誉研究者) 講談社
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
   http://ehonhappy.ocnk.net/product/11212


   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◎読者様へ感謝の<<ラストサマー・クーポン>>
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   クーポン番号やご利用について詳細は、お送りしましたメールマガジンにて
   ご確認ください。

   ご利用お待ちしています~☆ q(´▽`)p ☆

   ━─━─━─━─━─ ━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━ 
   ■編集後記

   最近、冷凍卵を知り、早速挑戦してみました(*^▽^*)v
   なんと卵が一ヶ月も、もつそうですね。
   冷凍室から出して流水にあてると、殻がするりとむけます。
   さすがに生で食べるのは抵抗があったので、お湯を沸かして
   ポーチドエッグに!
   2,3分の時短料理。黄身がもちもちです~♪(⌒¬⌒*)♪

   お忙しい中、最後までお読みいただき、ありがとうございました。
   来月も読んでいただけましたら嬉しいです~(*^▽^*)/

   ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━ 
   発行元: 【絵本古本マーケットはっぴぃ】

   URL : http://ehonhappy.com/
   SHOP URL : http://ehonhappy.ocnk.net/
   ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━
   Copyright (C) 2019.絵本古本マーケットはっぴぃ.All Rights Reserved. 

 
   今月号もお楽しみいただけましたか?

   メルマガ配信ご希望はTOPページ右欄にて登録できます。ご購読は無料です。
   まぐまぐさんより配信ご希望の方は下記よりお願いいたします。
   (内容は同じですが、まぐまぐさんより配信のメールマガジンには広告が
   表示される場合がございます。)
   よろしくお願いいたします。
    
↓↓ 

メルマガ購読・解除ID: 160821
絵本の古本屋「はっぴぃ」
  
バックナンバーpowered by まぐまぐトップページへ